洗脳されないための情報収集術(Part1)

結論から言う


日々の情報収集に関して

日本
アメリカ
ロシア
中国
(EU)

のものを見よ。


理由)

情報にかなりのバイアスがかかっているから。
普段我々が見ている日本のニュースは都合のいいことしか言っていない。
つまり、情報操作で行動が誘発されている(洗脳)危険性がある。


 

■洗脳の条件
①同じ情報を繰り返す
②情報を遮断する

例)
北朝鮮や中国共産党が国民に対して勝手な悪口を言わせない(良いものだと洗脳)
ネットでの発言監視などこれは情報を遮断する例。

■洗脳を解除するには?
①偏った情報の収集をしない
②ある陣営サイドからの情報も精査する

こと。

特に重要なのは
米英サイドVS中国ロシアサイドの情報

米英日のは意識の高いサラリーマンでも読んでいるので(WSJ,CNN,日系ビジネスなど)

ここでは紹介しない。中国・ロシアの情報を抑えることを明日から実践しよう。

では最低必須メディア紹介

中国
ロシア

この2つのメディアと日本(米英)情報の非対称性を見抜き
事実を見ながら真実を見る目を鍛えてもらいたい。

 

 

by popo

カテゴリー: 情報収集 タグ: , パーマリンク