情報収集の心得

情報収集の目的:
結論→

情報収集の目的は、判断/行動に役立てるため。
では、なぜ判断し行動するのだろうか?
それは、自分自信が「得」をするため。(損を回避するため)


情報収集の心得

・質の良い情報を獲得し判断し行動することで「得」をゲットできる。
・情報を獲得するには必要に応じて「投資(コストを払ってリターンを得るのが目的)」をする必要がある
・ひとえに情報にもランクがあり上級から下級レベルまである
・マスメディアの情報はコストは安いがリターンはほとんどない
・マスメディアの情報は下級レベルの情報でいっぱい(投資効率が悪い)
・本の情報は玉石混交だが、マスメディアより質の良い情報がある
・本の情報はコストは高いがリターンも多い(注意:良書を読む前提、時間コストも含める)
・ネットの情報(無料)はコストは安いが、リターンは不確実。(注意:有料メディアには良質な情報あり→例(The Information)

 

過去ツイまとめ

 

カテゴリー: 情報収集 タグ: パーマリンク