身を守るためのシミュレーション動画

いくら学問を身につけ、馬鹿を知識で殴っても、
札束で馬鹿の頰を殴っても、最後は武力の勝負になる場面もあろう。
そんな時でも最低限身を守る体の使い方をシミュレーションしておくべし。

優等生ほどこういった知識はなく、武力武装の視点が抜けている。
かのタレブも新刊にて「自分の身は自分の身で守る」ことの大事さを訴えているのだ。
我々も武力をもつことから生まれる自信も身につけよう。

最低限のマニュアル本と動画をここでは共有しておく。
常に不確実との戦いなのだから準備しておけ。

これは美女がいるため優先的に見れる動画、腕の使い方を観察すべし。

銃からの回避(海外旅行者は見ておくべし)

戦闘もトレーニングの知識が役に立つことがわかる。
いかにパワーを最大化させるか、力を逃すか。

 

書籍

 

動画、本、共に関連書籍、動画がおすすめ。

最後に。あくまでも自己防衛のための手段。必要なことは、危険地域に近づかない
ことがそもそも大事。相手をよく観察し、違和感を感じたらすぐに道を変える嗅覚も必要。日本にいると平和ボケして記事に書いた能力を知ることもないから、自分で危機感を持ってシュミレーションしておくことだ。


ドラゴンボールより。ベジータの言葉を最後にお別れだ。

 

補助資料
http://www.bruceleejkd.com/ 実践トレーニングをしたい人 海外に長く滞在する可能性のある人向け
http://www.systemajapan.jp/ システマジャパン

http://www.shourinji.net/ 全日本少林寺気功協会

Google Providing Their Employees With Jiu-Jitsu Classes
https://www.bjjee.com/featured/google-providing-their-employees-with-jiu-jitsu-classes/
福利厚生で柔術を身につけられるグーグル

WEB秘伝
http://webhiden.jp/learn/

以前ツイッターでも紹介した雑誌。
横山氏の記事が載っていた回だった。

 

カテゴリー: ライフハック タグ: , パーマリンク